脱毛サロンに通う頻度の目安はなぜ2、3か月に1回なのか

脱毛サロンでは一般的に、2か月に1回もしくは3か月に1回程度のペースで施術を受けることを推奨しています。
どうしてそんなに間隔を空けなくてはいけないのか、もっと通う頻度を上げたら早くツルツルの状態を実感できるようになるのではないかと不思議に思っている方もいらっしゃることでしょう。
脱毛サロンがこのようにゆっくりペースで通うことを推奨している理由としては、毛周期のサイクルを考慮すると、これくらいの頻度で通うのが最も効率良く脱毛効果を実感しやすいと考えられることが挙げられます。
ムダ毛は休止期・成長初期・成長期・退行期という4つの段階を1サイクルとして、生えたり抜けたりを繰り返しています。
このうち、サロンでの脱毛施術方法の定番である光脱毛を行うのに適しているのは、成長期もしくは退行期の毛だけです。
休止期と成長初期の段階にあるムダ毛については、もっと成長してから施術を受けて処理する必要があります。
ムダ毛が十分に成長するまでには2か月から3か月程度かかると言われているため、通う頻度を上げても、毛根にしっかりとダメージを与えられずに無駄になってしまう可能性が高くなります。
ですから、2か月から3か月程度の間隔を空けることが推奨されているのです。
ただ、2、3か月というのはあくまで目安であり、脱毛施術を受ける部位や脱毛施術の方法などによって、適切な通う頻度は多少違ってくる場合もあります。
正確なところを知りたい場合は、施術を受ける脱毛サロンでカウンセリングを受ける際に、どれくらいの頻度で通うのがベストかを訊いて確認してみるといいでしょう。